POND HOCKEY JAPAN / ポンドホッケー ジャパン
日本で唯一のポンドホッケー情報サイトです。 アイスホッケーを生涯スポーツにする事を目的に細尾 ドーム リンクで活動しています。 初めての方は右サイドバーの重要過去記事から是非お読みください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インラインスケート購入。

inrain1


遂にインラインスケートも買いました。
先日見学したインラインホッケーがとっても楽しそうだったので会長 J も参入。
地元のスケートショップで粘りに粘って値切り値切って交渉成立。

inrain2


PS いくらで買ったのかはショップに悪いので書きませんが、かなり安くというか原価割れというか、、、^^;汗
スポンサーサイト

栃木選抜優勝おめでとう!

とかいたものの情報が遅すぎの会長です。_| ̄|○
先日日光の小学生アイスホッケーが全国制覇したと小耳にはさんだ会長 J 。

さっそくあちこち検索したのですがなかなか見つからない、、、

やっとみつけたのが 第1回風越カップ全日本少年アイスホッケー大会(軽井沢探検隊IIIさんより)これですね!

決勝戦の詳細 を読むと苫小牧相手に栃木選抜の素晴らしい戦いぶりが伝わって来ます。

この大会の栃木選抜にはポンドホッケーで一緒に遊んで(もらって)いるユーリ選手がただ一人小学校4年生で選抜されてるので会長は大興奮という訳です。

ジュニアの試合で全国を制覇したという事は凄い事ですね。

期待が大きくふくらみます。

優勝おめでとう!


PS なんで地元に居ながら会長 J にはタイムリーに情報が入らないのでしょうか?
3月の大会なのに5月ですよ、、、_| ̄|○

細尾はインラインホッケー天国!

今年のポンドホッケージャパンの最終練習日は 2月19日だった。

この時にたまたまリンクで出会って練習も一緒にしたのがインラインホッケーチーム アーリーバード さん達だ。

もちろんこの時には氷上だからインラインホッケーではなくて、彼らにとってはシーズンオフの冬期氷上アイスホッケートレーニング合宿だった訳です。

その後もアーリーバードのメンバーの方とメールでやり取りしていたのですが、4月30日から5月1日で細尾リンクを貸し切ってインラインホッケーの合宿をやるという連絡を頂いたので本日見学にお邪魔しました。

春というよりも初夏を思わせる細尾リンク近辺には、まだ桜吹雪が舞っていてとても素晴らしい天気でした。

氷が融けた後の細尾リンクを見るのはもちろん初めてでしたが、入り口から中を見た時に真っ白い氷のように見えるコンクリートの床は氷が張っているかのようなデジャブに襲われました。

もう少しこのリンク面について説明するとコテで整えられたコンクリートの床には白いペンキが全面塗られていてつるつるです。

極端なことを言うと全面赤で塗って氷を張ると赤いリンクに成るという事です。(氷=白はマボロシです。)

その白い床にペンキでホッケー用のラインが引かれていている訳です。

冬に成るとその上に 厚さ2センチ弱の氷が張られてホッケーリンクの完成と言う訳です。

厚さ2センチ弱の氷というと「えぇ~~そんなに薄いの?」と思われるかも知れませんが、コンクリートの上にペンキで引かれたラインが氷を通して見える訳ですから驚くほど氷は薄いんですね。

これはリンク関係者からの情報なんで間違い有りません。(笑い)

11時頃にポンドホッケーのチームメイトと見学に伺うとアーリーバードさん達はバンバンとシュート練習中。

音を聞くとパックが壁にぶち当たる音がやや小さいぐらいでシーズン中の細尾リンクのようです。(パックはやや軽い)

インラインホッケーに使われる道具 は靴以外はほとんどアイスホッケー同じです。

inline
これがインラインスケート

見学しているとスケーティングもストップ以外はほとんどアイホと同じですのでアイススケートが出来る人なら練習すればすぐに滑る事が出来るでしょう。

しかし、実際に練習試合となると今回特別参加させてもらったポンドホッケーのチームメイトW氏が悲鳴を上げるほどハードです。

リンク全面を使っての4オン4ですから運動量は半端では有りません。(笑い)

パスワークは想像していたよりもパックの動きがスムーズでほとんどアイスホッケーと同じなので驚きました。

もちろん氷よりも摩擦が大きいコンクリ面ですのでパスを打つとライン2本ぐらいで自然にパックが止まるぐらいの滑り具合と言えば少しは理解して頂けるでしょうか?

スケーティングも上級者になるとスライドさせてブレーキもかけられるのでスピード感も抜群でかなり面白いです。

細尾リンクは現在オフシーズンということで貸し切り料金がものすごく安い。

1時間700円という全国一かもしれない格安料金ですので全国のインラインホッケーチームの方はいかがでしょうか?

今どき 全面貸し切り700円は驚き価格ではないでしょうか?

BUTしかし、問題はシーズンオフということで水道も出なければトイレも使えません。(トイレは仮設トイレが一つ有ります。)


自動販売機も動いてなければ電光掲示板の時計も止まった状態という文字通りほったらかし状態ですので安いとも言えるのですが、、、(汗)

会長 J はインラインスケート靴を持っていないので、スティック持ってスニーカーでリンクを走り回ったのですが久々に良い汗をかきました。(笑い)

アーリーバードの皆さん本日はお世話になりました!

また、細尾リンクでお会いしましょう、、、




Welcome

Pond ホッケーは北米などで多くの愛好家がいるアイスホッケーの原型です。 アイスホッケーの持つスピードとスリルはそのままに、格闘技という部分を全て取り除いた競技です。高さ25cmのゴールを使用し4on4で対戦します。キーパーもプレーヤーが交代で防具無しで守る為に得点もしやすく、誰にでも安心していくつに成っても冬場の健康増進の為に楽しむ事が出来ます。 あなたも一緒に遊んでみませんか? お問い合わせ等は下記までメールをお願いいたします。 phjapan◎mac.com  (◎の部分を@に変えてください。)

rennsyuu1

重要過去記事

細尾 ドーム リンク貸し切り情報

現在のところ貸し切りは有りません。 細尾リンク 0288-54-0474

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Links

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。